オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
定員は40名、イベントは録音OK

<OTOTEN出展情報>ラックスマン、アイドルネッサンスの「ハイレゾ・ミニライブ」イベント受付を開始

編集部:押野 由宇
2017年04月28日
ラックスマンは、5月13日(土)〜14日(日)東京国際フォーラムで開催される「OTOTEN2017」(OTOTEN 2017公式サイト)にて、アイドルグループ「アイドルネッサンス」の生パフォーマンスと高音質オーディオシステムによるハイレゾ音源再生を融合した「ハイレゾ・ミニライブ」を実施。本日より、参加申し込みの受付を応募フォームにて開始した。

アイドルネッサンス

アイドルネッサンスは、古今の楽曲をカバーした「名曲ルネッサンス」をテーマに活動する8人組のアイドルグループ。今回のイベントでは、アイドルネッサンスの生パフォーマンスをハイレゾ音源とともに再生、さらにそれを来場者がスマホなどでレコーディングもできるというもの。なお、メンバーの石野理子は学業のスケジュールの都合のため不参加となる。

イベントは5月13日(土)の17:00〜18:00、東京国際フォーラム ガラス棟5階G508号室 OTOTEN 2017「ラックスマン・ブース」にて行われる。定員は40名で、応募が定員を超えた場合は抽選となる。参加は無料。

申し込み受付は4月28日(金)〜5月7日(日)で行われ、予約の確定については期間終了後の3日以内にメールで告知される。入場時には本人照会が必要となるが、詳細は応募フォームを確認のこと。

会場は着席20名程度、スタンディング20名程度で、全て自由席。録音は楽曲パフォーマンス中のみで、ライブを録音する機器は、スマートフォンやハンディレコーダーなど手持ち可能でコンパクトサイズのものに限る。

ラックスマンブースでは、このほかにも「いい音で音楽を聴く楽しさ」をテーマとしたイベントを多数予定している(関連ニュース)。

関連記事