可愛いが過ぎる最新モデル

スマートウォッチも「可愛いは正義」。ケイト・スペード最新モデルを女性編集部員が使ってみた

編集部:川田菜月

前のページ 1 2 次のページ

2019年05月16日
日常生活で欠かせない必需品として、まず頭に浮かぶのがスマートフォン。携帯電話だけに止まらず多機能の限りを尽くすカレはもはや、スーパーマルチデバイスとでも呼びたい感じ。無くてはならない存在になっている。

ケイト・スペード のスマートウォッチ「Scallop Smartwatch 2」を使ってみた

そんなスマートフォンと連携して、腕元でちょっとした事をカバーしてくれるのが「スマートウォッチ」だ。代表的なのはやはり「Apple Watch」だろうか。愛用者がさっと腕時計を見る感じで(腕時計なんだけど)通知を軽くチェックする様子は、さながら「スマートライフ、やってます」感が出ていて、何だかちょっと、いやだいぶ羨ましい。私もやりたい…!

ということで今回は、kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)の新スマートウォッチ「Scallop Smartwatch 2」をレビュー。タッチスクリーンタイプのスマートウォッチで、3月22日に発売された最新モデルだ。結論から言うと、とにかく見た目が可愛くて、しかも意外と簡単に使える、大満足のスマートウォッチだった! その魅力を詳しく紹介する。

魅力的なのはやはりデザイン。パッと見ではスマートウォッチの印象がないくらいで、本体サイズは42mm、有機ELディスプレイで画面もキレイだ。ベゼル部にはスカラップディテール、リューズ部にはブランドのアイコンであるスペードマーク「♠︎」が施されているのが、ケイト・スペードらしくて他にはない可愛さ。リューズの右下には「choose your look」ボタンがあるのだが、この機能については後ほど改めて紹介する。

とにかく「圧倒的に顔が良い」デザインが魅力

リューズ部を押すとインストールしたアプリ一覧を表示できる

カラーは3種類。いずれも女性らしいデザインと色合いで可愛らしい印象。今回使用したのは「KST2009」という、本体ベゼルともに同じローズゴールドで、バンド部にブラッシュカラーという桜っぽいピンクベージュのレザーストラップを採用したモデル。3種類の中でもNo.1の “可愛いがすぎる” で、正直あんまり自分には似合わないなと思っていたけど、肌馴染みの良い色合いのせいか、案外合わせやすくて良い。むしろ普段より女性らしいファッションを選ぶ気持ちになったり、日々の楽しみが増えた気がする。

正直あんまり自分には似合わな…と思っていたが、むしろ普段より女性らしいファッションを選ぶ気持ちになって日々の楽しみが増えた気がする

いざスマートウォッチを選ぼうとすると、Marc Jacobsの「RILEY」やDIESELの「Full Guard 2.5」など、オシャレなブランドモデルも今や市場にたくさんある。もちろん、Apple WatchもiPhoneとの連携で考えれば魅力的だけど、みんなと一緒じゃつまらない。今回なぜケイト・スペードを選んだのか? というと、これまで紹介したデザインの魅力はもちろん、もう一つ大きなポイントがある。それが独自アプリの「choose your look」だ。

独自アプリの「choose your look」で、ウォッチフェイスを毎日更新!写真はKate Spadeの春コートに合わせてカスタマイズ

コーディネートに合わせて毎日ウォッチフェイスを変えられる!

前のページ 1 2 次のページ

関連リンク

関連記事