【連載】ガジェットTIPS

AirPodsにはできず、EarPodsならできる「意外」なことって?

海上忍
2019年03月14日
EarPodsにはできるけどAirPodsにできないこと...ワイヤレスやBluetoothなど、言わずもがなのフィーチャーはさておき、見落とされがちなことといえば「iPhoneへ触れることなくカメラのシャッターを切る」ことでしょう。手ぶれ防止の特効薬、カメラの「リモートレリーズ」と同じことがEarPodsでできてしまうというわけです。

EarPodsに限らず、有線接続でMade for iPhone準拠のイヤホン/ヘッドホンには、いくつかのボタンが配置されたリモコンが用意されています。その音量ボタン(+/ー)は、「カメラ」アプリのシャッターボタンと同じ働きをするようプログラムされているため、画面に触れることなくリモコンでシャッターを切ることができるのです。

リモコンの音量ボタンは「カメラ」アプリのシャッターとして使えます

一方、Bluetoothにおけるオーディオ&ビジュアル製品の制御には「AVRCP」というプロファイルが使用されます。AVRCPは有線イヤホン/ヘッドホンのリモコンと別の規格ですから、音量ボタンが「カメラ」アプリのシャッターボタンを兼ねるとはかぎりません。Made for iPhone準拠の(ロゴを掲示した)Bluetoothイヤホン/ヘッドホンも存在しますが、リモコンの規格は統一されていないのです。

いまさら有線に戻りたくない、どうしてもワイヤレスで操作体系を統一したいという場合には、Apple Watchの「カメラリモート」アプリを使うという手があります。そもそもAirPodsに音量ボタンはなく、カメラのシャッターどころではありませんから、これで納得するしかないでしょう。

関連記事