開発者・片岡氏に訊く“アプリ使いこなし術”

東芝RD&CELLレグザが“もっと楽しく”なるアプリ「RZタグラー」 を試す − リモコン/タグリスト機能を徹底検証

ファイル・ウェブ編集部 山本

前のページ 1 2 3 4 次のページ

2010年12月21日

■<インタビュー>「RZタグラー」開発者・片岡氏に訊く − 最新バージョンの更新内容と“今後の進化”

今回は、12月の上旬にバージョンアップした「RZタグラー」(Ver.1.2.0)の新機能について、開発担当者である(株)東芝 ビジュアルプロダクツ社 技術企画部 片岡秀夫氏に話を訊いた。10月下旬にアプリをリリースしてから、なか約1ヶ月ほどで早くもバージョンアップされた「RZタグラー」の更新内容のポイントを整理すると、大きくは以下の3点になる。

(株)「RZタグラー」の開発を担当する東芝 ビジュアルプロダクツ社 片岡秀夫氏

マルチワード一括クリップボード
パソコンなど、他のアプリケーションでタグ名のテキストを改行入りで編集。iPhoneなどにメールで送信したのちに、本文からテキストをまとめてコピーしておく。次にRZタグラーを開いて、タグ名入力時に「クリップボード」から改行ごとに分割されたキーワードを選んでペーストしながら、より簡単にタグ名が付けられるようになった。


パソコンで、のちのち「タグ」にしたいキーワードを改行つきで入力。メールでiPod touchに送信しておく。受信したら「全選択」でコピー

中央赤い丸で記したアイコンをタップすると「クリップボード」が立ち上がる

「RZタグラー」のクリップボード上には、改行ごとに分割されたキーワードが一覧され、一つずつ選んで「タグ」として活用できるようになった
タグリスト取得時の番組候補の絞り込み
タグリスト検索の使い勝手が向上された。似通ったタイトルの番組、再放送の番組などが複数件ヒットした際に結果を絞り込んだり、異なる都道府県で同一番組のタグリストがアップされていた場合など、チャンネルや日時の条件を絞り込んだ検索が可能になった。

反対にタグリスト検索時に、地域ごとに放送日やチャンネルの条件が異なるため、探している番組が見つからない場合、検索条件を“緩め”て間口を広げた検索が可能になった。地デジとBSの再放送間や、同一チャンネル内でのサッカーの再放送など、広くサーバー上のタグリストを検索したい時に、より便利な使い勝手を実現した。


タグリストの検索画面、右上に表示される「絞り込み」ボタンをタップ

チャンネル/開始年月日/開始時刻など条件のON/OFFが左側のアイコンをタップして選択できる

条件を緩めれば、異なる都道府県でアップされた同一番組のタグリストなどがより捕まえやすくなる
その他、UIのデザインやレイアウトに関するアップデート
リタグ&タグリストなどの画面について、表示可能なテキスト数を拡大し、デザインや色なども見やすく変更されている。

今回のバージョンアップでは、タグリストシェアをメインにした機能向上が図られているが、「今後もさらにRZタグラーの機能強化を実現していきたい」と片岡氏は意欲を語る。タグリストに関連するものでは、公開済みのタグを編集するための「再利用機能」や、レコーダーの側で編集したチャプターを「RZタグラー」に自動で取り込み、タグとして活用できる機能なども採用が検討されている事項だという。なお、現時点でチャプターの自動取り込みは行えないが、片岡氏に訊ねたところ、レコーダーのチャプターをテレビ画面で確認しつつ、チャプターを一時停止/スキップしながら「RZタグラー」の方でタグを付けて手動で取り込んでいく“ワザ”がおすすめだという。他にも例えば「RZタグラー」ではチャプターの頭出しを秒単位まででしか行えないが、レコーダーの方ではフレーム単位で行える。レコーダーのチャプター編集機能と併用すれば、かなりこだわったタグリスト作成ができそうだ。

現在のアプリの仕様では、クラウドサーバーにあがっているタグリストについて、選んだ特定の番組名ごとにしか検索できないが、そもそも「タグの付いている番組」すべてを検索して一覧表示できれば、自分が録画した番組のタグが公開されているか探す際にもっと便利なはずだ。片岡氏によれば「RZタグラーの公開済みタグ検索については、今回のVer.1.2.0への更新でも機能追加を行ったが、今後はより使い勝手を良くしていくために、ユーザーの声をうかがいながら、色々と便利な機能を加えていく予定。サーバーに公開されたタグをもっと気軽に参照できる機能もぜひ実現していきたい」という。ちなみに、片岡氏のTwitterアカウント(http://twitter.com/marginian)では、片岡氏が個人的に公開したタグ、あるいはタグの作成を予告している番組に関するツィートも日々更新されている。ハッシュタグ「#taglist」に目をやれば、「RZタグラー」のユーザーによるタグリスト作成情報がアクティブに反映されている。アプリのタグリストシェアを楽しむ際に、合わせてチェックしてみると面白いだろう。なお、今回のインタビューの場で片岡氏は「年末の“Mステ スーパーライブ、“レコ大”と“紅白”は絶対にタグります」と予告してくれた。どんなタグが出来上がるのか注目だ。

その他の「RZタグラー」に関連する最新トピックスとしては、スカパーJSATが「Regza Apps Connect」対応機器で利用できるサッカー番組のタグリストを、同社オフィシャルサイトの「番組スタッフブログ」(http://blog.skyperfectv.co.jp/soccer-staff/)で公開開始した。放送局がタグリストを活用することで、新たな番組の楽しみ方を視聴者に提案していくというユニークな試みだ。同社の参加により、ユーザーにとって楽しみ甲斐のあるタグ情報がますます充実していくことを期待したい。


【RZタグラーに関する問い合わせ先】
東芝 DVDインフォメーションセンター
TEL/0120-96-3755

東芝 テレビご相談センター
TEL/0120-97-9674

前のページ 1 2 3 4 次のページ

関連記事