カンファレンスコールで明らかに

アップル、新iPhoneは10月に発売か。昨年より数週間遅れとコメント

PHILE WEB編集部
2020年07月31日
Appleは、次期iPhoneの発売日が10月ごろになると明かした。

2020年度第3四半期業績発表のカンファレンスコールにおいて、同社CFO(最高財務責任者)のルカ・マエストリ氏が述べたもの。

同氏は、「1年前は9月下旬に新しいiPhoneを発売した。今年は新製品の供給がそれよりも数週間遅くなる」とコメント。

昨年のiPhone 11シリーズは9月11日に発表され、9月20日に発売された。数週間送れるとなると、今年の新モデルは10月の上旬から中旬ごろの発売となりそうだ。

関連記事