6GB RAMと128GBのストレージを搭載

TCL、3万円以下でパンチホール&トリプルカメラのスマートフォン「PLEX」

編集部:平山洸太
2019年12月24日
FOXは、同社が取り扱うTCLのSIMフリースマートフォン「PLEX」を12月28日に発売する。価格は29,800円(税込)。

「PLEX」

TCLブランド第一弾モデルにして、「国内でにわかに盛り上がっている中華端末業界に一石を投じる、圧倒的なコストパフォーマンス」と説明するスマートフォン。チップセットにはQualcomm「Snapdragon 675」を採用するほか、6GBのメモリ、128GBのストレージを搭載する。

6.53インチのディスプレイにはIPS液晶を採用し、画素数は1,080×2,340ピクセル。SDRをHDR化して再生する機能を搭載するほか、HDR10をサポートする。色差1以下のΔEを実現し、実際に目で見る色とディスプレイ上の色との差がほとんどないことをアピールしている。

また、フロントカメラはパンチホール式を採用することで、90%の画面占有率を実現。なお、フロントカメラは2,400万画素となり、F2.0のレンズを搭載する。

パンチホール式を採用する

リアカメラはメインカメラ、広角カメラ、暗所用カメラのトリプル構成を採用する。メインカメラは1/2.0型の4800万画素センサー、ソニー「IMX582」を搭載しており、レンズはF1.8。画角は79度。

広角カメラの画角は123度で、レンズはF2.4を採用する。画素数は1600万画素で、センサーサイズは1/3となる。また、暗所用カメラは2.9µmという画素ピッチにより、暗所での動画撮影に最適だとしている。レンズはF1.8で、センサーサイズは1/2.8、画素数は200万画素で、画角は77度。

ほか、バッテリー容量は3,820mAhで、9V2Aの急速充電にも対応。充電はUSB-C端子より行う。OSはAndroid Pieを採用。デュアルSIMをサポートする。3.5mmイヤホン出力端子も備える。外形寸法は162.2×76.56×7.99mmで、質量は192g。

関連リンク

関連記事