USB Power Deliveryに対応

ベルキン、アラミド繊維で強化された「USB-C to Lightning」ケーブル。約3,000円

編集部:平山洸太
2019年06月19日
ベルキンは、耐久性を改良した超高耐久のケーブルシリーズ「DuraTek Plus」より「USB-C to ライトニングケーブル」を6月28日から順次発売する。ホワイトとブラックがラインナップされ、ホワイトは6月28日、ブラックは7月5日の発売となる。ともに2,980円前後での実売が予想される。

ホワイト

ブラック

DuraTek Plusは、従来の「DuraTek」から改良を施したケーブルで、充電ケーブルの耐久性と利便性が強化されたという。ケーブルの内側と外側が強化されており、同社の「Mixit↑ Lightning ケーブル プレミアムメタリック」と比較すると、約10倍の強度を実現したとしている。

内部配線はアラミド繊維で補強され、外被には耐摩耗ナイロン製を採用。絶縁体には柔軟なものを使用するなど、摩擦によるダメージに配慮した。弾力性に優れた素材を採用し、圧力のかかる部分にも補強が施されている。

使用イメージ

USB Power Delivery(PD)に対応しており、対応USB充電器を使用することで、急速充電に対応。8シリーズ以降のiPhoneであれば30分で最大50%の充電が可能だという。またケーブルの長さは1.2m。ケーブルを整理できる本側のストラップも付属する。

関連リンク

関連記事