2台同時充電が可能

Anker、容量15,000mAhのモバイルバッテリー「PowerCore 15000 Redux」。初回限定で20%オフ

編集部:平山洸太
2019年04月24日
アンカー・ジャパンは、2台同時充電に対応したモバイルバッテリー「Anker PowerCore 15000 Redux」を、本日4月24日より、Amazon.co.jp、Anker公式オンラインストアおよび一部家電量販店などにて販売開始する。価格は3,699円(税込)。またAmazonでは初回500限定で20%オフのセールが実施され、2,950円(税込)で購入することができる(販売ページ)。

「PowerCore 15000 Redux」

15,000mAhの容量により、iPhone XSやGalaxy S9では約4回、iPad Pro(2018モデル・11インチ)では1回以上の充電が行えるとする。

2つの充電ポートを搭載しており、2台の同時充電を行うことが可能。各ポートの出力は最大2.4Aとなり、2ポート合計で15Wまでの出力に対応する。また独自技術「PowerIQ」「VoltageBoost」を搭載することで、高速な充電が行えるという。

ポケットに入るサイズとアピール

そのほかイヤホンやウェアラブル機器といった小型電子機器に最適な電流で充電が行える「低電流モード」も搭載。独自の多重保護システムも備え、長期間安心して使用することができるとしている。

低電流モードを搭載する

外形寸法は約104W×73H×25Dmmで、質量は約269g。バッテリー本体の充電はmicroUSBから行う仕様で、5V/2Aの入力に対応する。

関連記事