iPhone XSは5回以上充電可能

Anker、大容量20,000mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore 20000 Redux」。5,299円

編集部:川田菜月
2019年03月29日
アンカー・ジャパンは、Ankerブランドより、超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 20000 Redux」をAnker公式オンラインストア、Amazonおよび一部家電量販店等にて本日3月29日から発売する。価格は5,299円(税込)。

「Anker PowerCore 20000 Redux」

同社モバイルバッテリー「PowerCore Reduxシリーズ」の第二弾モデル。ユーザーの声を元に従来の人気モデルをブラッシュアップし、オールラウンドの安心感を目指したとする。約362gと軽量かつコンパクトサイズながら、フル充電状態であればiPhone XSは5回以上、Galaxy S9は約5回、iPad Pro(2018/11インチ)を約2回充電することができる。

独自の急速充電技術「PowerIQ」とVoltageBoostを搭載した2つのUSBポートを装備。出力は合計最大4.8Aで、ほとんどのUSB機器に対して最適スピードで2台同時充電が可能とのこと。なお、Qualcomm Quick Chargeには非対応となる。

イヤホンやウェアラブル製品など小型機器の充電に最適化した「低電流モード」も装備。電源ボタンを2回押すか、2秒間長押しすると低電流モードに切り替わり、LEDインジケーターの一つが緑色に点灯する。

またAnker独自の多重保護システムを搭載。さらに電気自動車メーカーも使用する長寿命バッテリーセルを採用しており、長期間使用にも適するとしている。外形寸法は約166W×65H×25Dmm。付属品にはMicro USBケーブル、トラベルポーチを用意する。

関連記事