独自アプリで手軽に音質調整も

ASUS、フルHD液晶一体型PCの27型「Vivo AiO V272UAK」&23.8型「Vivo AiO V241ICUK」

編集部:川田菜月
2019年04月10日
ASUS JAPANは、液晶一体型PCの27型モデル「Vivo AiO V272UAK」と23.8型モデル「Vivo AiO V241ICUK」を発売する。

「Vivo AiO V272UAK」

「Vivo AiO V241ICUK」

・「Vivo AiO V272UAK」4月12日発売/価格:125,926円(税抜)
・「Vivo AiO V241ICUK」4月19日発売/価格:89,630円(税抜)

ディスプレイはフルHD解像度(1,920×1,080)のノングレア仕様のTFTカラー液晶パネルを採用。視野角は178度、コントラスト比は1000:1、表示色は1677万色で、細部まで鮮やかに表現するとのこと。長時間の視聴や作業時における目の負担軽減を図って、ブルーライト軽減機能も搭載する。

フレームレスのような超狭額ベゼルにより没入感を高め、またスリムかつエレガントなデザインに仕上げたことで、設置場所を選ばず使用できるとしている。キーボードとマウスはワイヤレスタイプを標準付属。同梱のUSBドングルを本体へ差し込むだけで簡単にセットできる。

出力3W×2のステレオスピーカーを内蔵、ASUS SonicMasterオーディオシステムを搭載する。またV272UAKには285cc、V241ICUKには191ccと大容量のチャンバーを備え、パワフルかつ臨場感のあるサウンドを実現するとのこと。

独自アプリ「AudioWizard」により、Music/Movie/Gaming/Speech/Recordingのそれぞれに最適化した5つのサウンドモードも選択可能。さらに細かく調整できる「Advanced」モードを備え、自分好みの音質を手軽に再現できるとしている。

共通仕様として、OSはWindows 10 Home 64ビット、ビジネス統合アプリ「Microsoft Office Home and Business 2016」も標準搭載する。Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetoothはver.4,1に準拠。端子はHDMI出力×1、USB3.0×4、USB2.0×1、ヘッドホンジャック×1を装備する。

V272UAKにはインテル Core i5-8250Uプロセッサー/8GBメモリ(DDR4-2400)を搭載。動作周波数は1.6GHzで、インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.4GHzとのこと。128GB SSDと1TB HDDのデュアルストレージを搭載し、上述の端子に加えて本機にはHDMI入力も1系統備えており、ゲーム機やBlu-rayプレーヤーなどにも接続できる。消費電力は最大約90W、外形寸法/質量は630W×462H×50 - 187Dmm/約8.5kg。

V241ICUKにはインテル Pentium プロセッサー 4405U/8GBメモリ(DDR4-2133)を搭載、動作周波数は2.1GHz。容量1TBのHDDを搭載する。本機はHDMI入力は非搭載となる。消費電力は最大約65W、外形寸法/質量は540W×409H×48 - 165Dmm/約5.1kg。

関連リンク

関連記事