日本進出1周年を記念

OPPO「R17 Pro」が1万円引きになる『カラー割』キャンペーン。1,000万円をかけたTikTok上でのダンスコンテストも

編集部:平山洸太
2019年03月01日
オッポジャパンは、日本進出1周年を記念し、スマートフォンを割引価格で購入できる「OPPOカラー割キャンペーン」を本日3月1日から31日まで実施する。

「OPPOカラー割キャンペーン」

同キャンペーンにより、同社のスマートフォン「R17 Pro」とSIMカードのセットを10,800円(税込)引きで購入することができる。

R17 Proは、約6.4インチで解像度2,340×1,080の有機ELディスプレイを搭載したモデル(関連ニュース)。カメラの性能を強みとしており、メインカメラは約1,200万画素と約2,000万画素デュアルカメラで、F1.5 / F2.4レンズを搭載する。

割引の対象店舗は、量販店(店頭のみ)ではビックカメラグループ、ノジマ、ヤマダ電機。またMVNOではDMM mobile、IIJmio、楽天モバイルが対象。加えてオンラインではAmazonも対象となっている。

端末割引のほか、カラー割キャンペーンでは1,000万円相当の賞金をかけて行うSNSキャンペーン「OPPOカラフルダンスコンテスト」を3月13日より開催。

「#OPPOカラフルダンスコンテスト」

ショートムービーアプリ「TikTok」上で、赤/ピンク/青/黄のチームに別れて実施。各チームの代表には人気インフルエンサーがそれぞれ着任し、そのお手本動画のいいね数で勝敗が決定、優勝チームのカラーでダンスを投稿していれば、賞金1,000万円の山分け相当額が手に入るとのこと。詳細は近日に公開するとしている。

関連記事