連続通話時間を約35時間前後まで延長可能

アップル、iPhone XS/XS Max/XR用のバッテリー内蔵ケース。Qi充電対応で約1.5万円

編集部:成藤 正宣
2019年01月16日
アップルは、iPhone XS/XS Max/XR用の純正アクセサリーとして、外部バッテリーを内蔵した「Smart Battery Case」を、Apple Store等で1月18日より発売する。価格はXS/XS Max/XR用いずれも14,800円(税抜)。カラーバリエーションはホワイト/ブラックの2色。

「Smart Battery Case」(写真はXS用)

外部はシリコン、内部はマイクロファイバーで柔らかに仕上げたというケースで、ヒンジ部にはエラストマーを採用し取り付け/取り外しも簡単とする。

ケースの内蔵バッテリーにより、XSは連続通話最大33時間/インターネット利用最大21時間/iTunes Storeのビデオ閲覧最大25時間、XS Maxは連続通話最大37時間/インターネット利用最大20時間/ビデオ閲覧最大25時間、XRは連続通話最大39時間/インターネット利用最大22時間/ビデオ閲覧最大27時間まで延長が可能。

ワイヤレス充電規格のQiに対応し、iPhoneに装着したまま充電が可能。ロック画面と通知センター上にバッテリー残量も表示される。また、有線充電ではUSB-PD対応充電器を用いることで充電時間の短縮が可能な他、iPhone付属イヤホンのEarPods with Lightning Connector、Lightning-Digital AVアダプターといったLightningアクセサリーとの併用も可能となっている。

関連記事