1月31日まで

iPhone XRへの買い換えが59,800円から、アップル公式が下取り割引きサービス開始

編集部:風間雄介
2018年12月23日
アップルは、iPhone XR/XSに割安でアップグレードできる下取り交換プログラムを、1月31日までの期間限定で開始した。

オンラインまたは近くのApple Store実店舗で、使い終わったデバイスを下取りに出し、下取り対象になった場合、差額で新機種を購入できる。実店舗ではその場で下取り額分を割引し、オンラインでは下取り額分のApple Storeギフトカードがもらえる。

今使っているiPhoneのモデルと状態によって下取り価格が変わるが、iPhone XRへのアップグレードは実質59,800円(税抜)から、iPhone XSへのアップグレードは実質87,800円(税抜)から購入できる。

手持ちモデルと下取り購入価格の一覧

また下取りは、他社製のスマートフォンやiPad、Macや他社製コンピュータ、Apple Watchも対象となる。

これらのデバイスをオンラインで下取りに出す場合、アップルが送料支払済みの下取りキットを届けるので、それを使って送付する。追ってApple Storeギフトカードが届けられる。Macまたは他社製コンピュータの下取りはオンラインでのみ受け付けているが、iPhoneやiPad、他社製スマホなどは、Apple Storeに直接持ち込むことも可能。下取りの対象になる場合は、下取り額分のApple Storeギフトカードをプレゼントする、と説明している。

関連記事