TNパネル採用

ビューソニック、フルHD/1ms/75Hz対応ゲーミングモニター「VX57シリーズ」。23.6型/27型の2モデル

編集部:押野 由宇
2018年11月06日
ビューソニックジャパンは、液晶ゲーミングディスプレイの新製品として23.6型「VX2457-MHD-7」と27型「VX2757-MHD-7」の2モデルを、本日11月6日より発売する。価格はオープンだが、23.6型モデルが16,000円前後、27型モデルが22,000円前後での実売が予想される。

「VX2757-MHD-7」

VX57シリーズは、独自の「ClearMotiv II」イメージング技術により1msの高速応答速度を実現。ストリーキング、ブレやゴーストがない滑らかな画像を作成し、グラフィックの激しいゲームに最適であり、またスポーツやアクション映画を見る際にも適するとしている。

非光沢のTNパネルを採用し、解像度は1,980×1,080のフルHDに対応。最大輝度は300cd/m2で、視野角は左右170°、上下160°。75Hzの垂直リフレッシュレートおよび、画面のティアリングやスタッタリングを抑えるAMD FreeSyncに対応。暗いシーンを明るくすることで視認性を向上させるという「Black stabilization」機能を搭載している。

またFPS、RTSおよびMOBAなどのゲームに合わせたプリセットモードと、カスタマイズ可能な「GAMER設定」モードを搭載するほか、信号の呼び出し時間を減らし、低入力遅延を実現するという「Low input lag」機能など、ゲーム向けの機能を備える。

プリセットされたゲームモードとGAMER設定を搭載

ほか、フリッカーフリー技術、ブルーライトフィルターなどの目に対する負担軽減を考慮したアイケアテクノロジーも搭載する。2W×2のスピーカーを内蔵し、本体からの音声再生を可能とする。

映像入力端子にはHDMI 1.4×1、DisplayPort 1.2×1、D-sub15ピン×1を装備。ステレオミニジャックの音声入出力を各1系統備える。外形寸法/質量は23.6型モデルが558.7W×422.4H×229.7Dmm/約4.08kg、27型モデルが639.7W×489.1H×249.7Dmm/約4.9kg。

関連記事