37,800円から

9.7インチ新iPadをドコモ/ソフトバンク/auが発売。3月31日を予定

編集部:押野 由宇
2018年03月28日
アップルから本日発表された、Apple Pencil対応の9.7インチiPadについて(関連ニュース)、NTTドコモ、ソフトバンク、KDDIが発売をアナウンスした。

新しいiPad

発売日について、現時点でNTTドコモおよびソフトバンクは3月31日の発売、NTTドコモは3月29日10時から予約受付を開始することを発表。KDDIは追って発表するとしている。

Apple Pencilに対応

新iPadの本体色はシルバー、ゴールド、スペースグレイ。ストレージ容量は32GBと128GBで、Wi-Fiモデルの場合、32GBは37,800円、128GBは48,800円。Wi-Fi+Cellularモデルは32GBが52,800円、128GBモデルが63,800円(すべて税抜)。

Retinaディスプレイを採用し、画面サイズは9.7インチ。解像度は2,048×1,536/264ppiとなる。耐指紋性撥油コーティングが施されている。最大の特徴は、Apple Pencilによる手書き入力が行えること。

チップとして64ビットアーキテクチャ搭載A10 Fusionチップ/組み込み型M10コプロセッサを搭載。A8との比較においてCPUは2倍高速、グラフィックスは2.7倍高速を実現する。

開口部 F2.4の8メガピクセルカメラを搭載しており、動画では1080p HDでの撮影が行える。FaceTime HDカメラでは1.2メガピクセルの写真、720p HDビデオ撮影が可能。

なおSmart Keyboardには非対応。バッテリー持続時間は約10時間で、質量は469gとなっている。

関連記事