10月29日から配信開始

U-NEXT、『水曜どうでしょう2020 最新作』を放送翌日から順次配信。『おにぎりあたためますか』見放題も

編集部:川田菜月
2020年10月28日
動画配信サービス「U-NEXT」は、 北海道発人気テレビ番組『水曜どうでしょう2020 最新作』を、北海道ローカルでの放送翌日となる10月29日(木)から配信する。同時に『水曜どうでしょう Classic』含む従来シリーズの配信や、『おにぎりあたためますか』の見放題配信もスタートする。

『水曜どうでしょう2020 最新作』10/29からU-NEXTで配信 (C)HTB

『水曜どうでしょう2020 最新作』は、2019年12月から2020年3月まで放送された前作「北海道で家、建てます」最終話で明かされた “もう1つの最新作”。“どうでしょう班”こと、鈴井、大泉、藤村、嬉野の4人だけで2018年に行った海外ロケの様子を収録したものとなる。

U-NEXTでは、北海道テレビでの第1話放送翌日から1話ごとに配信を開始。初回は10月29日(木)12時から、以降は毎週木曜日に最新話が更新される。視聴は各話買い切りで、1話につき330円(税込)、視聴期間は7日間となる。

また、『水曜どうでしょう Classic』を含むこれまでのシリーズも配信開始。前作「北海道で家、建てます」をはじめ、「ベトナム縦断1800キロ」「ジャングルリベンジ」「原付日本列島制覇」など人気エピソードを厳選してお届けするとしている。配信形態は最新作同様買い切りで、1話につき330円(税込)、視聴期間は7日間。

従来シリーズの配信も (C)HTB

さらに、大泉洋、戸次重幸が出演し“水どう”ファンにもお馴染みのバラエティ番組『おにぎりあたためますか』の配信も決定。本作は見放題での配信となる。

『おにぎりあたためますか』は見放題で登場 (C)HTB

過去シリーズおよび『おにぎりあたためますか』の配信開始日も、10月29日(木)12時からとなる。

■『水曜どうでしょう2020 最新作』初回10月29日(木)12時、以降毎週木曜更新
(1話:税込330円/視聴期間7日間)
番組史上最長ロケとなった企画「北海道で家、建てます」の合間を縫って進められていた “もう1つの最新作”。 「久しぶりに4人だけで旅に出たらしい」という噂がネットで独り歩きし、ファンの間でさまざまな憶測が飛び交うなか、 彼らが出かけた先は…。

■過去シリーズ(1話:税込330円/視聴期間7日間)
『水曜どうでしょうClassic ベトナム縦断1800キロ』
『水曜どうでしょうClassic ジャングルリベンジ』
『水曜どうでしょうClassic 激闘!西表島』
『水曜どうでしょうClassic ヨーロッパ20ヵ国完全制覇完結編』
『水曜どうでしょう 原付日本列島制覇』
『水曜どうでしょう 初めてのアフリカ』
『水曜どうでしょう 北海道で家、建てます』

■『おにぎりあたためますか』(見放題配信)
(C)HTB

関連記事