シャム猫

茅野愛衣×ASMR、お姉さん猫のおもてなしを約2時間受けられる「ねこぐらし。」シリーズ第4弾

編集部:押野 由宇
2020年07月06日
サークル・CANDY VOICE製作のASMRボイスドラマ「ねこぐらし。」シリーズの第4弾として、声優・茅野愛衣さん出演のASMRボイスドラマ、「ねこぐらし。〜シャム猫娘と癒やしのだらけ〜」のダウンロード販売がDLsiteで開始された。通常価格は1,980円で、8月2日まで20%オフの1,584円にて販売されている(価格は税込)。

<「ねこぐらし。〜シャム猫娘と癒やしのだらけ〜」DLページはこちら>



全部で7作が予定される「ねこぐらし。」シリーズの第4弾。シャム猫(CV:茅野愛衣)が耳掃除や様々な手袋でのマッサージ、肩たたきなどのおもてなしをしてくれる内容が約2時間にわたり収録されている。

また本作はASMR音声を中心に、ストーリー性も融合された新たな音声作品となっており、聴覚だけでなく触覚も心地よい音を感じるために必要として、ノイマン製バイノーラルマイク「KU100」と振動マイクを組み合わせて収録している。

なお、これまでのシリーズでは「ミケ猫」(CV:上坂すみれ)、「シロ猫」(CV:竹達彩奈)、「クロ猫」(CV:逢田梨香子)によるおもてなしが最長約3時間の大作でリリースされている。

【シャム猫(CV: 茅野愛衣)】
おっとりとした年上のお姉さん猫。背が若干高く、包容力がある。言葉使いは柔らかく、間延びした印象の喋り方をする。サボって惰眠を貪る事が大好きなので、癒しに関してはエキスパート。話し方もゆっくりと置くように話すことから、「この人と居たらダメになってしまう」と思わせる癒し感たっぷりのだらけりすと。人(猫)付き合いが面倒くさいため余り他の猫との絡みはないが、クロ猫に関しては、彼女がとにかく世話焼きなこともあり自然と仲良くなってしまう。若干不満はありつつも、ありがたく思っているし、シャム猫自身、クロ猫の事は好き。

【今作品の主なASMR音】
・梵天で耳掃除(右耳・左耳)
・赤ちゃん綿棒の耳かき(右耳・左耳)
・ヒノキ製の耳かき(右耳・左耳)
・コットン手袋でマッサージ(右耳・左耳)
・サテン手袋でマッサージ(右耳・左耳)
・革手袋でマッサージ(右耳・左耳)
・雨音のなかお背中マッサージ&肩たたき
・シャム猫の吐息

<CV:上坂すみれ「ねこぐらし。〜シロ猫少女の無邪気なしっぽ〜」DLページはこちら>



<CV:竹達彩奈「ねこぐらし。〜ミケ猫少女と鈴のオト〜」DLページはこちら>



<「ねこぐらし。〜クロ猫少女と優しい時間〜」DLページはこちら>

関連記事