未公開シーン含む長尺verが特典ディスクに収録

『AKIRA 4Kリマスターセット』のサウンドに迫るドキュメンタリー、3/28にTOKYO MXで放送

編集部:押野 由宇
2020年03月13日
4月24日に発売される『AKIRA 4Kリマスターセット』(4K ULTRA HD Blu-ray & Blu-ray Disc)の発売を記念して、“AKIRA 4Kリマスター“ の音にせまった新規制作のドキュメンタリー映像「AKIRA SOUND MAKING 2019」が、TOKYO MXで放送される。

『AKIRA 4Kリマスターセット』

AKIRAの音楽監督、山城祥二指揮のもと新たにリミックス作業を行い、192kHzのハイパーソニック・エフェクトを活用した新規音源が収録されることになった『AKIRA 4Kリマスターセット』。

この度放送される「AKIRA SOUND MAKING 2019」は、山城祥二本人が “AKIRA 4Kリマスター” の音について語るインタビュー映像のほか、金田役の岩田光央、鉄雄役の佐々木望、ケイ役の小山茉美、甲斐役の草尾毅ら出演した豪華キャストに加え、音響監督の明田川進が32年前の収録について振り返る座談会など、スタッフとキャストが『AKIRA』について語った貴重映像となる。

座談会の様子

放送は2020年3月28日(土) 22時から。さらに、「AKIRA SOUND MAKING 2019」の放送未公開シーンを加えた長尺ver.が特典ディスクに収録されることも決定している。

関連記事