Makuakeでクラウドファンディング

高木さんにからかわれたい人集合!「からかい上手の高木さん」VRアニメ企画始動、250万円の支援プランも

編集部:押野 由宇
2019年09月04日
『からかい上手の高木さん』のVRアニメ化に伴うクラウドファンディングが、本日9月4日(水)よりMakuakeで開始された。

『からかい上手の高木さんVR』プロジェクト始動

『からかい上手の高木さん』は、小学館の月刊漫画雑誌「ゲッサン」にて好評連載中、コミックスシリーズ累計700万部突破の大人気からかい青春コメディー漫画。このたび、『からかい上手の高木さんVR』は、主人公の西片目線で、高木さんのからかいを擬似体験できる次世代のVRアニメーション制作プロジェクトが始動した。

その内容については「原作で大人気のエピソードはもちろん、VRオリジナルのストーリーまで、超至近距離で高木さんのからかいを体験できるVRアニメーション」であり、「VR空間上で、高木さんと一緒に並んで学校から帰宅したり、海でビーチボールができたりなど、今までのVRアニメーションを覆す体験が可能」と説明されている。VRの体験装置には「Oculus Quest」を活用する。

プロジェクトには「高木さんからお礼のメッセージ(テキスト)」がもらえる1,000円プランから、世界で唯一の等身大フィギュア(高木さんVRの3DCGモデルをフィギュアとして制作)を特典とした1名限定の2,500,000円プランまで、幅広い支援プランを用意。

1名限定の2,500,000円プランも

なお、98,000円のプランではOculus Questを1台に加え、1万円の返礼品一式とVR高木さん専用QUESTケースがリターン品となる。

原作者である山本崇一朗氏は「テレビアニメに続きVRアニメになること嬉しく思います。完成がすごく楽しみです!」とコメントしている。

関連記事