収録タイトルは全58に

PCエンジンミニ、新たに8タイトルを追加収録。天外魔境II/ワルキューレ/源平討魔伝など

編集部:平山洸太
2019年08月08日
コナミは、来年発売予定の名作ゲーム機「PCエンジン」のコンパクトモデル「PCエンジン mini」について、収録タイトルの追加を発表した。

新たに8タイトルが追加収録

PCエンジン miniは、2020年3月19日に10,500円(税抜)で発売予定のゲーム機。発表時には26タイトルに加えて、米州版「ターボグラフィックス-16 mini」収録の24タイトルを加えた50作品を収録する(一部重複作品あり)と案内されていた。

今回は新たに8タイトルの追加が決定。「源平討魔伝」や「ワルキューレの伝説」、「スプラッターハウス」、「天外魔境II 卍MARU」などが発表された。これによって、収録作品は全58タイトルとなった。なおPCエンジン miniは、すでにAmazonにて予約が行われている。追加タイトルおよび、既発表の収録タイトルは以下の通り。

【追加タイトル】
・「天外魔境II 卍MARU」
・「ドラゴンスピリット」
・「源平討魔伝」
・「ワルキューレの伝説」
・「ギャラガ’88」
・「スプラッターハウス」
・「精霊戦士スプリガン」
・「スプリガン mark2」

【発表済みの収録タイトル】
・「THE 功夫」
・「邪聖剣ネクロマンサー」
・「ファンタジーゾーン」
・「あっぱれ!ゲートボール」
・「ネクタリス」
・「ダンジョンエクスプローラー」
・「ニュートピア」
・「PC原人」
・「イースI・II」
・「スーパーダライアス」
・「スーパースターソルジャー」
・「大魔界村」
・「オルディネス」
・「ニュートピアII」
・「グラディウス」
・「スーパー桃太郎電鉄II」
・「忍者龍剣伝」
・「スターパロジャー」
・「SNATCHER」
・「グラディウスII -GOFERの野望-」
・「超兄貴」
・「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻」
・「ボンバーマン’94」
・「ときめきメモリアル」
・「ボンバーマン ぱにっくボンバー」
・「銀河婦警伝説サファイア」
・「ALIEN CRUSH」
・「VICTORY RUN」
・「BLAZING LAZERS」
・「NEUTOPIA」
・「DUNGEON EXPLORER」
・「R-TYPE」
・「Moto Roader」
・「POWER GOLF」
・「Ys book I&II」
・「NINJA SPIRIT」
・「J.J. & JEFF」
・「SPACE HARRIER」
・「MILITARY MADNESS」
・「CHEW-MAN-FU」
・「PSYCHOSIS」
・「BONK’S REVENGE」
・「PARASOL STARS」
・「CADASH」
・「NEW ADVENTURE ISLAND」
・「AIR ZONK」
・「NEUTOPIA II」
・「SOLDIER BLADE」
・「LORDS OF THUNDER」
・「BOMBERMAN '93」

関連記事