本日7月8日から7月14日23:59まで

PayPay、残高を「送る/受け取る」機能を使うと最大5,000円相当がもらえるキャンペーン

編集部:平山洸太
2019年07月08日
PayPayは、残高を他ユーザーに送付することでPayPayボーナスが獲得できる「PayPayリレーキャンペーン」、また送るだけでPayPayボーナスを獲得できる「送るとPayPay残高もらえちゃうキャンペーン」を開催する。どちらも本日7月8日から7月14日23:59まで開催される。

2つのキャンペーンを行うことで、1人あたり最大5,000円相当のPayPayボーナスを獲得することが可能。キャンペーン期間中であっても、付与額が1億円相当に達する見込みとなった時点で終了するとしている。なお送付可能なのは、銀行残高からチャージなどした「PayPayライト」となる。キャンペーンなどで取得したPayPayボーナスは送付できない。

それぞれのキャンペーンでは、最大2,500円相当のPayPayボーナスが獲得可能。PayPayリレーキャンペーンでは即時付与されるが、送るとPayPay残高もらえちゃうキャンペーンでは8月20日に付与が行われる予定となっている。

「PayPayリレーキャンペーン」では、他のユーザーから送付されたPayPay残高(100円相当以上)を受け取ることで、「リレーウォレット」がプレゼントされるというもの。リレーウォレットの残高は1,000円相当から10,000円相当でランダムに決まる仕様となっており、その中から、10円から1,000円のPayPay残高を獲得することができる。

自分が受け取ったあとに残ったリレーウォレットの残高は、facebook、Twitter、Lineなどでシェアすることが可能。PayPayユーザーでなくても受け取ることはできる。リンクを送れる人数に制限はないが、リレーウォレットの残高が0円になった段階で、そのリレーウォレットは終了となる。

なお1つのリレーウォレットの有効期間は48時間。同じリレーウォレットから2回PayPay残高を受け取ることはできない。

また「送るとPayPay残高もらえちゃうキャンペーン」では、100円相当以上のPayPayを送付し、受け取りが完了すると、10円から1,000円相当までのランダムなPayPayボーナスが送り手に付与される。なお同一ユーザー宛で複数回付与した場合は、最初の送付のみがキャンペーンの対象となる。

関連記事