訪日外国人のお土産用途を想定

セガトイズ、2,980円の「日本プロジェクター」。四季の風景などを自宅天井に投影

編集部:小野佳希
2019年06月06日
セガトイズは、日本の観光名所や四季折々の風景などを自宅の天井に投影できる「日本プロジェクター」を7月11日に発売する。本体色はブルー、ピンクの2種類を用意し、価格は2,980円(税抜)。

日本プロジェクター

日本の四季、風景、夜景を投影する3種類の投影フィルムディスクを付属。「日本の四季」には、風情ある自然の移り変わりを、「日本の風景」には観光名所である浅草・雷門や渋谷のスクランブル交差点などを、「日本の夜景」には、夜桜や夏祭りなど、計24種類の日本の景色を楽しむことができる。

主に訪日外国人観光客のお土産用途を想定しており、「日本のシンボルである富士をモチーフとした本体に日本の素晴らしい風景を詰め込んだ本商品は、母国に"風景を持ち帰る"ことができる粋な贈り物だ」とアピールしている。

お土産としてかさばることのないよう配慮した約10cmのコンパクトなサイズながら、約75cmの大きさの日本の景色を天井に投影可能。また、スイッチを切り替えることで、投影だけでなく、富士のモチーフのボディが光るルームライトとしても利用できる。

関連リンク

関連記事