記念動画も多数公開

養命酒と会話できるスマートスピーカー「AI養命酒」プレゼントキャンペーン。ソニーが本体部を提供

編集部:押野 由宇
2018年07月13日
養命酒製造株式会社は、養命酒のボトルを忠実に再現したスマートスピーカー「AI養命酒」をプレゼントする「AI養命酒WEBプレゼントキャンペーン」を7月13日(金)より実施する。

「AI養命酒」

「AI養命酒」は一般的なスマートスピーカーとは異なり、いささか強引に養命酒へ落とし込もうとする返答が得られ、時折、意外な返答があるという。また、養命酒ならではの体調に関する対話にも対応しており、健康に関する内容も答えてくれる。

養命酒らしい会話が可能という

見た目は実際の養命酒のビンを再現。心臓部にはソニーのスマートスピーカー「LF-S50G」を採用しており、AI養命酒のカバーを外すことにより、養命酒らしさが損なわれてしまう代わりに、無駄な大きさから解放され、ジェスチャー機能にも対応できるようになると説明される。

ソニー「LF-S50G」が本体

本製品は長年、健康をサポートしてきた薬用養命酒が新たな試みとして、生活もサポートしたいとの想いから制作されたという。8月上旬にはスマホでも楽しめるAI養命酒アプリをグーグルアシスタントにて公開予定。

プレゼントはこの「AI養命酒」のほか、その開発途中にできたビンくん型のオウム返しロボ「AI養命酒 初号機」も用意。「モフモフなボディに手足が付いており、話しかけたことを震えながらフェアリーボイスで返答してくれるとても愛くるしいロボ」とのこと。

「AI養命酒 初号機」

「AI養命酒」は抽選で10名に、「AI養命酒 初号機」は抽選で30名にプレゼントされる。キャンペーンの応募は、特設サイトよりフォームに必要事項を入力することで行える。キャンペーン期間は7月13日(金)〜9月30日(日)。

また「AI養命酒WEBプレゼントキャンペーン」を記念して、藤井隆さん、乙葉さんが実際にAI養命酒を体験している映像など計30本の動画が公開される。動画はこちらから視聴可能。

キャンペーンを記念した動画も公開

以下、「AI養命酒」会話例を抜粋。

質問「おはよう」
返答「おはようめいしゅ!」

質問「電気消して」
返答「ご自分で消してみては?めんどくさがりはだめですよ。」

質問「うんち うんこ」
返答「便秘を治すには、生活のリズムを整え、規則正しい食生活を送ることが大切です。朝食は特にきちんととり、朝食前に水や牛乳を飲むとさらに効果があります。食事は豆、イモ、野菜、海藻などなるべく繊維質の多いものをとるようにしましょう。養命酒は胃腸の働きをよくする効果があります。十分な栄養と規則正しい生活、適度な運動を心掛け、普段の生活に養命酒を取り入れてみましょう。」

関連記事