特別仕様のヘッドマウントディスプレイやハイレゾウォークマンが出展

「AnimeJapan」にソニー製品でのアニソン体感ブース − 「リスアニ!」ライブの360度映像やハイレゾ試聴など

編集部:小野佳希
2015年03月09日
ソニーは、3月21日・22日に開催される「Anime Japan 2015」に、ソニー製品でアニメ・アニソンを楽しむ“Hi-Animation”ブースを展開する。特別仕様のヘッドマウントディスプレイやハイレゾ対応ウォークマンを使い、イベント限定/初披露の映像や楽曲を体感できる企画を用意するとしている。


360度視聴を可能にするヘッドトラッキング機能を搭載した特別仕様のヘッドマウントディスプレイを用意。1月に日本武道館で開催された「リスアニ!LIVE-5」での『アイドルマスター シンデレラガールズ』ステージをアリーナ席から360度撮影した映像を、同ヘッドマウントディスプレイでバーチャル体験できるようにする。

「リスアニ!LIVE-5」の模様はハイレゾ収録も行っており、その音源をハイレゾウォークマンとヘッドホンで体験可能。試聴できるハイレゾ音源は下記の通り。

・angela『イグジスト』『シドニア』
・fripSide『black bullet』『sister's noise』
・LiSA『Rising Hope』『シルシ』

また、Anime Japan 2015のために編集したLiSAのスペシャル映像も公開。加えて、最新作「Lancher」のハイレゾ音源も試聴できる。

関連記事