ソフトバンク端末ではキャリア課金にも対応

TVバンクの動画アプリ「ビデオストア」がドコモとauのスマホにも対応

ファイル・ウェブ編集部
2011年04月28日

ビデオストア」のトップ画面
TVバンク(株)は、Android搭載スマートフォン用の動画ダウンロード・視聴アプリ「ビデオストア」をアップデート。本日4月28日よりNTTドコモとauの端末からも利用可能にした。

これまでは、同社がソフトバンクグループであったこともあり同アプリはソフトバンク端末のみの対応だったが、対応機種を拡大させた格好だ。

なお、ソフトバンクモバイルの端末については、新たにキャリア課金に対応。毎月の携帯電話の利用料金とともにアプリ利用料が支払えるようになった。

「ビデオストア」は、Android搭載の携帯電話に対応する無料アプリケーションで、「ドラマ」「アニメ」「バラエティ」などのカテゴリーから700本以上の動画をWi-Fi経由で携帯電話にダウンロード可能。本サービス内でのみ利用可能なポイントを購入した後、コンテンツごとに設定されたポイントを利用する形で作品をダウンロードできる。

関連リンク

関連記事