ファンイベントでジョージ・ルーカス監督が明言

「スターウォーズ」全6作のBDボックスが米国で2011年秋に発売へ - 未公開シーンも収録

ファイル・ウェブ編集部
2010年08月16日
人気映画「スターウォーズ」6作品のBDボックスセットが2011年秋頃までに米国で発売予定であることが、同作品のファンイベントに出席したジョージ・ルーカス監督によって明らかにされた。

オーランドで行われた作品のファンイベント「Celebration V」に出席したジョージ・ルーカス監督が、ファンから多数寄せられたBD化への質問に答える形で明らかにしたもの。同監督は「今年中に出したいとも思っていたが、来年には発売できるだろう」とコメントしたという。

発売形式は6部作をセットにしたものとなり、特典映像なども収録。「ジェダイの帰還」において長らく行方不明となっていた未公開映像なども収録される。

なお、上記映像はジャバ・ザ・ハットの宮殿に行く前にルーク・スカイウォーカーが新たなライトセーバーを作成するシーン。ファンの間で長らく語られてきた場面だ。これら未公開シーンにはポストプロダクションによって視覚効果や音楽が加えられるという。

関連リンク

関連記事