特典映像などもふんだんに収録

「スタンド・バイ・ミー」と「タクシードライバー」がデジタル・リマスターでBD化

ファイル・ウェブ編集部
2011年04月15日
(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(SPE)は、往年の名作「スタンド・バイ・ミー」と「タクシードライバー」の2作品をBD化し6月22日より3,990円(税込)で発売する。

■スタンド・バイ・ミー 製作25 周年記念 HDデジタル・リマスター版 ブルーレイ・コレクターズ・エディション
・品番:BRS-11012


スティーヴン・キングの小説をもとにロブ・ライナー監督によって制作された名作をBD化。本編に加えて、ロブ・ライナー監督、ウィル・ウィートン(ゴーディ役)、コリー・フェルドマン(テディ役)が当時の裏話をたっぷりと語る「25年目の再会」を始めとした約40分の特典映像も収録している。

音声は、5.1ch サラウンド DTS-HD Master Audio (オリジナル英語)、モノラル ドルビーデジタル(オリジナル英語)、5.1ch サラウンド DTS-HD Master Audio (日本語吹替)の3種類を収録している。

■タクシードライバー 製作35周年記念 HDデジタル・リマスター版 ブルーレイ・コレクターズ・エディション
・品番:BRS-10019


ロバート・デ・ニーロとマーティン・スコセッシ監督の出世作をBD化。1986 年に収録した監督マーティン・スコセッシと脚本家ポール・シュレイダーによる、これまでのDVDには収録されなかった貴重な音声特典など約190分にもおよぶ特典が収録されている。

音声は、5.1ch サラウンド DTS-HD Master Audio (オリジナル英語)と、5.1ch サラウンド DTS-HD Master Audio (日本語吹替)とで収録している。

関連記事