『スター・ウォーズ』ブルーレイBOXの発売日が9月16日に決定

ファイル・ウェブ編集部
2011年05月05日

20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン(株)は、『スター・ウォーズ』ブルーレイBOXの発売日を9月16日に決定した。従来は「秋頃までの発売」とアナウンスしていたが、正式な発売日が発表された。

9月16日に発売するのは『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX』『スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイBOX』『スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイBOX』の3商品。それぞれの詳細は既報の通りだ。

シリーズ全6作を収録した『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX』は、特典ディスク3枚を加えた9枚組作品。音声は6.1ch DTS HD Master Audioで収録している。

さらに同BOXセットには、未公開シーンを含む40時間以上(オーディオコメンタリーを含む)の特典映像を収録し、多くの削除されたシーン、エクステンデッド・シーン、別撮りシーン、新たなドキュメンタリー映像、過去30年以上の『スター・ウォーズ』のパロディ傑作選を収録しているという。

なお、『スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー ブルーレイBOX』はエピソードI〜IIIを各1枚ずつで収録した3枚組、『スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー ブルーレイBOX』はエピソードIV〜VIを各1枚ずつで収録した3枚組のボックスセット。

関連記事