料金は3,300円(税込)

カメラのキタムラ、最短即日仕上げの「センサークリーニングサービス」を全国約230店舗に拡大へ

PHILE WEB ビジネス編集部・竹内純
2019年12月09日
キタムラは、全国に展開するカメラのキタムラ店頭で、デジタル一眼・ミラーレスカメラのイメージセンサーを清掃するサービス「センサークリーニングサービス」の実施店を広げる。今年4月から先行実施店60店での受け付けを開始していたが、好評だったことを受け、実施店を全国約230店舗に拡大した。センサークリーニングの最短即日仕上げが可能な店舗数としては国内最多となる。

研修を受けた専門スタッフが徹底してイメージセンサーを掃除する

カメラのキタムラが受け付けをする「センサークリーニングサービス」は、対象となるデジタルカメラに対し、画像データに大きく影響するイメージセンサーのゴミを、店舗の専門スタッフが専門の道具を用いて丁寧に細部まで清掃を行うサービス。予約は不要。

イメージセンサーのクリーニングは、専門技術を要する難易度が高いメンテナンス作業となるため、通常は修理工場での対応となり、 ユーザーから数日間カメラを預かる必要があった。カメラのキタムラの新サービスは、研修を受けた店舗スタッフが専門の知識と技術を習得することで、カメラを数日間預ける必要なく、店頭受付で最短即日での仕上げを可能とした。

センサークリーニングサービスの対象は、レンズ交換式カメラ(一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ)の35mmフルサイズ、APS-Cサイズ、マイクロフォーサーズ以下のサイズで、いずれのセンサーサイズも料金は同一で3,300円(税込)。なお、中判以上のセンサーサイズも受け付けるが、こちらは提携の修理会社が清掃を実施するため、最短即日仕上げの対象とはならず、料金も上記とは異なる。

カメラのキタムラでは「全国約230店でのセンサークリーニングサービスを実現することで、該当メーカーのサービスセンターまでカメラを持参する手間を省くとともに、最短即日仕上げにより、急ぎで撮影したい方の要望にもお応えでき、撮影時期やタイミングを逃すことなく季節の写真撮影をお楽しみいただける」とアピールする。

サービスを実施している店舗は、カメラのキタムラの公式ホームページで確認できる。なお、メーカー修理対象外機種含め、一部対応できない機種がある。

関連記事