HOME > ニュース > レグザ、ブランド史上最大となる100V型の4K液晶を開発。TGS2023で参考展示

バンダイナムコブースにて

レグザ、ブランド史上最大となる100V型の4K液晶を開発。TGS2023で参考展示

2023/09/19 編集部 : 伴 修二郎
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
TVS REGZAは、レグザ史上最大サイズとなる100V型の4K液晶レグザを開発。9月21日から開幕する「東京ゲームショウ2023」のバンダイナムコエンターテインメントブースにて、プロモーションビデオ上映用として参考展示する。

史上最大サイズ“100V型”の4K液晶レグザを開発

現在、レグザでは最大サイズとなる「Z970Mシリーズ」(2023年発売)の85V型を上回る大画面レグザがお目見えする。同社は「高画質・大画面レグザの感動をお客様にお届けするべく、さらなる大型商品の開発を加速する」とコメントしている。100V型の詳細な仕様や価格、発売時期などは未定で、決まり次第アナウンスするという。

そのほか、バンダイナムコブースでは、昨年に続いて4K液晶レグザ全60台が、プロモーション映像上映や試遊用モニターとして利用されることも明らかとなっている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック