HOME > ニュース > Astell&Kern、声優・大橋彩香完全監修モデル「AK HC2 Ayaka Ohashi Edition」発売決定

声優デビュー10周年記念モデル

Astell&Kern、声優・大橋彩香完全監修モデル「AK HC2 Ayaka Ohashi Edition」発売決定

2022/10/07 編集部:松永達矢
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
アユートは、Astell&Kernと声優・アーティストとして活躍する大橋彩香の声優デビュー10周年を記念したコラボレーションモデル「AK HC2 Ayaka Ohashi Edition」を限定生産にて発売することを決定。予約開始日および発売日については決定次第追ってアナウンスされる。価格は29,840円(税込)。

「AK HC2 Ayaka Ohashi Edition」

2022年6月に発売されたポータブルUSB-DAC「AK HC2」をベースモデルとしたコラボレーションアイテム。ベースモデルの選定からデザイン、パッケージ、内容物に至るまで、大橋彩香が完全監修する。第一線を走り続ける声優・アーティストとしての彼女の持つ魅力とイメージをスタイリッシュに表現すると共に、Astell&Kernならではの優れたサウンドクオリティで楽曲のみならず様々なコンテンツを楽しめるアイテムに仕上がっているとのこと。

AK HC2は、DAC部にCirrus Logic社製Master HIFI DAC「CS43198」をデュアル構成で搭載。最大PCM384kHz/32bit、DSD256のネイティブ再生に対応。4.4mm5極バランス出力に特化し、低ノイズ・低歪み・高出力を両立しつつ高いLRセパレーションを実現しているモデルだ。標準のUSB Type-Cコネクターに加え、付属のUSB Type-C to Lightning変換アダプターにより様々なデバイスで使用可能となっている。

普段から良い音へのこだわりがある大橋彩香は「ワイヤレスも手軽で良いけど、ちょっとだけ踏み出して音楽に対する新たな発見や体験をしてみて欲しい」という思いから、スマートフォンやPCに接続するだけで簡単に高級ハイレゾ音楽プレーヤーに匹敵する音質で聴くことが可能なAK HC2をベースモデルとしてセレクトしたという。

ベースモデルの選定からデザインなど、大橋彩香による完全監修が行われたとのこと

デザインテーマは「一目で大橋彩香とわかる」を基本コンセプトに、カラー指定、デザイン決定・配置を行ったとのこと。アルミニウム製のハウジングカラーは、自身のイメージカラーとなるピンクをベースに、「かっこかわいい」をテーマにして男女共に使いやすいビビッドピンクを大橋彩香本人がセレクト。付属のUSB Type-C to Lightning変換アダプターもカラーを統一し、全体的な一体感をより高めている。

ボディ表面にはマスコットキャラクターの『うれぴよ』をレーザーマーキング。背面には声優デビュー10周年を記念した、本コラボモデル向け直筆オリジナルサインを同じくレーザーマーキングでデザイン。遊び心として、コネクター部の「A」ロゴを大橋彩香オフィシャルサイトの「Ayaka Ohashi」ロゴから採用し、Astell&Kernとのコラボレーションということをさり気なく表現したとのことだ。

ボディ表面にはマスコットキャラクターの『うれぴよ』をレーザーマーキング、コネクター部の「A」ロゴにも遊び心が表れる

裏面には本コラボモデル向け直筆オリジナルサインをレーザー刻印

製品パッケージは、大橋彩香本人セレクトのカラーを採用し、声優デビュー10周年記念ロゴをマーキングしたスペシャルデザインを採用。同梱のクイックパッケージについても本コラボモデルのオリジナル仕様となっており、内容物までこだわりが詰まったモデルとなっている。

製品パッケージ

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック