HOME > ニュース > Disney+、『カーズ』の新作短編アニメーションシリーズ全9話を9/8より独占配信決定

『カーズ・オン・ザ・ロード』

Disney+、『カーズ』の新作短編アニメーションシリーズ全9話を9/8より独占配信決定

2022/08/04 編集部:松永達矢
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、ディズニーの公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にてPixar制作のCGアニメ『カーズ』の新作短編アニメーションシリーズ『カーズ・オン・ザ・ロード』を9月8日(木)より全9話を独占配信すると発表。あわせて作品キービジュアルと日本語予告編映像が解禁された。

『カーズ・オン・ザ・ロード』キービジュアル

本作では、シリーズ主人公のライトニング・マックィーンと親友のメーターが、メーターの姉の結婚式に出席するために、ホームタウンであるラジエーター・スプリングスを発ち、ロードトリップをする様子を描いた物語が展開される。

この度解禁された予告映像内では、お馴染みのラジエーター・スプリングスの仲間たちのほか、恐竜型の車や、マフラーをふかしまくりで高笑いをする怪しげな車、ホーンテッドマンションのような幽霊姿の車たちなど、新たな“強者”たちの姿も登場。果たして、このドタバタなロードトリップの先で、メーターは無事姉の結婚式にたどり着くことができるのか…。

各話監督には、『メリダとおそろしの森』『トイ・ストーリー謎の恐竜ワールド』のスティーブ・パーセル、『カーズ /クロスロード』『インクレディブル・ファミリー』でアニメーターとして活躍してきたボビー・ポデスタ、『カーズ/クロスロード』 監督のブライアン・フィーを抜擢。スティーブ・パーセルは「このシリーズは、ライトニング・マックィーンとメーターと一緒に全米を駆け巡る物語です。本当のロードトリップのように、毎日が思いがけない出来事と小さな冒険の連続なのです」とコメントした。

『カーズ・オン・ザ・ロード』は9月8日(木)よりディズニープラスで独占配信開始。



Disney+dアカウント以外の申込 年間プラン


(C) 2022 Disney/Pixar

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック