HOME > ニュース > マランツ、AVアンプ「SR8015」を2月1日に価格改定。55,000円の値上げに

原材料費や輸送費高騰が影響

マランツ、AVアンプ「SR8015」を2月1日に価格改定。55,000円の値上げに

2022/01/17 編集部:成藤 正宣
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
マランツは、同社AVアンプ「SR8015」の価格改定を2022年2月1日に実施する。現行価格407,000円(税込)のところ、改定後は462,000円(税込)と55,000円の値上げとなる。

SR8015の価格改定が実施

価格改定の理由について同社では、新型コロナウイルス感染症拡大等の影響により、電子パーツの急激かつ大幅な価格上昇、金属パーツや木材等を含む原材料費の上昇、海上運賃の大幅な上昇が企業努力によって吸収できる範囲を超えたためと説明している。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック