全面にサステナブルな素材を使用

House of Marley、竹ボディのポータブルワイヤレススピーカー「Get Together 2 Mini」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小野佳希
2021年11月26日
完実電気は、同社が取り扱うHouse of Marleyブランドより、ボディの全面に竹を使用し、フルレンジの2インチドライバーを搭載するなどしたポータブルスピーカー「Get Together 2 Mini」を12月3日に発売する。オープン価格だが税込22,990円前後での実売が予想される。

Get Together 2 Mini

Bluetooh 5.0対応のポータブルワイヤレススピーカー。IP67の防塵防水仕様も採用し、質量は約800g、1回の充電で約15時間の連続再生が行える。

再生可能な竹、オーガニックコットンや麻からリサイクルされた「REGRINDファブリック」、「REGRINDシリコン」など、全面にサステナブルな素材を使用。

全面にサステナブルな素材を使用

デュアルパッシブラジエーター型を採用することで、「音質を損なわないままディープなベースを鳴らし、鮮やかでバランスのあるサウンドを楽しめる」とアピール。また、EQボタンを備え、通常モードのSignature soundに加え、Base Boost、Acousticから好みのサウンドを選択できる。

前述のとおり、1回の充電で約15時間の連続再生が可能。クイックチャージ機能も備え、約15分の充電で約3 - 4時間の再生が行える。

対応コーデックはSBCのみで、出力は20W。充電用のUSB type-Cケーブルやストラップが付属する。

関連リンク

関連記事