e☆イヤホンにて実機の展示も

MUZEN、“宇宙船インスパイア”のBTスピーカー「CYBER SHELL」。クラファン受付中

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:松永達矢
2021年11月22日
IC-CONNECTは、同社取扱ブランドMUZENのポータブルBluetoothスピーカー「CYBER SHELL」を発表。11月19日(金)から「GREEN FUNDING」にてクラウドファンディングを開始している。

「CYBER SHELL」

プランは23,100円(送料/税込:以下同)から用意されており、掲載期間は12月19日(日)まで。配送時期は2022年1月を予定している。またプロジェクト期間中にはe☆イヤホン 秋葉原本店2階にて製品の展示を行っている。

48mm径、出力10Wのスピーカーユニットを2基備えるポータブルBluetoothスピーカー。亜鉛合金を採用する特徴的な筐体デザインは宇宙船にインスパイアを受けたもので、搭載するRGBライトは音で変化し、クールでサイバーな雰囲気を演出するという。上部には操作時にクリック感を伴うメカニカルなギアとボタンを配し、スピーカーの諸機能を全てコントロールできるようになっている。

プランには本機と基本的な付属品を用意する「CYBER SHELL」と、専用のチャージングドッグを備えた「CYBER SHELLセット」(27,000円)を展開。またそれぞれのセットを2台封入する「ペアプラン」も用意する。

筐体上部にはメカニカルな操作スイッチを備える

プランとして専用のチャージングドッグを備えた「CYBER SHELLセット」も用意

Bluetoothでの接続のほか、本品に付属するUSB Type-C to AUX変換ケーブルによるアナログでのオーディオ出力が可能。また本機2台を用意することで、「TWSモード」での無線接続、およびペアプランに付属する3.5mm TRS- デュアル 3.5mm TSF ステレオブレイクアウトケーブルを使用した有線接続することで、ステレオスピーカーとしての使用にも対応する。

2機使用することでステレオスピーカーとしての使用にも対応する

再生楽曲のジャンルに応じたオーディオモードを備えており、3バンドのバランスの取れたボーカルエフェクトによる調和のとれた高音域、豊かな低音を提供する「ノーマルモード」、ロックにフォーカスし、迫力あるリスニング体験を提供する「ロックモード」、リリックを強調するヴォーカル効果、そして力強いベースとリズムを提供する「ラップモード」といった3つを選択できる。

その他、最大60/m秒の低遅延接続に対応するためゲーム時にも使用できると同社はアピール。スピーカー本体はIPX5の防水機能を装備。充電はUSB-TypeCからで、バッテリー容量は1300mAh、充電時間は2時間。音量50%、RGBライトオフの状態で13時間の連続再生に対応する。

全プランに共通する付属品としてマニュアル、パッシブラジエーター保護カバー、USB Type-C to AUX変換ケーブル、Type-C充電ケーブルを同梱。加えて上記の通り「CYBER SHELLセット」には専用のチャージングドッグ、ペアプランには3.5mm TRS- デュアル 3.5mm TSF ステレオブレイクアウトケーブルが追加で封入される。外形寸法は92W×55H×189.5Dmm。質量は1.05kg。

関連記事