ヘッドホンサブスク「ONZO」コラボ

マンガ/小説に登場する音楽を実際に聴けるイベント「ヘッドホンで読む」。10/11から

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小野佳希
2021年10月08日
音楽を題材にした人気コミックスや小説作品に登場する楽曲を、実際にヘッドホンで聴くことのできるイベント「ヘッドホンで読む」が、10月11日(月)から10月25日(月)まで、明文堂書店TSUTAYA レイクタウンにて開催される。

会場は明文堂書店TSUTAYA レイクタウン

明文堂書店TSUTAYA レイクタウンの店内に、ヘッドホンが試聴できる特設スペースを展開。音楽を題材にした人気コミックスや小説作品とともに、作中に登場する楽曲を高品質ヘッドホンで試聴できるようにする。

イベントで試聴できるヘッドホンのセレクトは、定額で様々なヘッドホン/イヤホンを借り放題になるサブスクリプション型レンタルサービス「ONZO」が担当。輸入代理店大手・完実電気も協力し、Shureなど完実電気取り扱いブランドの製品が登場するほか、STAX、beyerdynamicなど様々なブランドの製品で、コミックや小説に登場する音楽を楽しむことができる。

ONZOでは、「ONZOが各作品に合わせてセレクトした高品質オーディオでのリスニング体験とともに、新たな本の選び方・楽しみ方を提案します」とコメント。また、会期中はONZOスタッフがオーディオの紹介や相談受付も行うほか、ONZO入会クーポンやノベルティ配布(先着順)も行う。

関連記事