全国5カ所のソニーストアで受付

ソニー、大画面ブラビア購入で最新HTシステム「HT-A9」「HT-A7000」が自宅で試せる体験サービス

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:川田菜月
2021年07月21日
ソニーマーケティングは、75V型以上の大型テレビ購入時に「大画面ブラビア 購入設置プレミアムサービス」を申し込むと、本日発表した最新ホームシアターシステム「HT-A9」やサウンドバー「HT-A7000」などが自宅で試せる体験サービスを8月7日から実施する。本日7月21日より全国5カ所のソニーストアで申し込み受付を開始した。

「サウンドバー おうちで視聴体験サービス」を8/7から順次展開

「大画面ブラビア 購入設置プレミアムサービス」は、ソニーの75V型以上の大型テレビ “ブラビア”(「KJ-75X85J」「KJ-75X8000H」除く)の購入者を対象とした有料サービスで、ソニーストアの専門スタッフが設置設定をサポートしてくれるというもの。 料金はブラビア購入と同時申し込みで3,300円(税込)。

このたび、上述のプレミアムサービス申し込み者を対象に、本日発表したホームシアターシステム「HT-A9」、サウンドバー「HT-A7000」、サブウーファー「SA-SW5」「SA-SW3」、リアスピーカー「SA-RS3S」を自宅で視聴体験できるサービスを展開する。

同サービスを申し込むと、ソニーストアの専門スタッフが、ブラビアの設置後にホームシアターシステム/サウンドバーの設置・設定を行い、その場で体験できる。設置・設定、体験から取り外しまで約1時間程度を想定する。

体験後にホームシアターシステム/サウンドバーの購入を希望する場合、その場でスタッフに注文受付をすることも可能。なお体験時に使用した製品は回収され、購入した製品は後日届けられる。

全国5か所のソニーストアで申し込みを受け付けており、直営店舗に来店することが難しい場合は、電話もしくはオンライン接客から申し込むことも可能とのこと。

同社は「大画面テレビにふさわしい迫力と臨場感あふれるサラウンド音場を実際にお客様のご自宅の環境で試して納得してから購入いただきたい」という思いのもと、本企画を実施すると説明している。

関連記事