シャープのテレビ、スピーカーにオンキヨーの技術搭載か!? 

オンキヨーのAV事業譲渡にシャープ野村社長がコメント

  • Twitter
  • FaceBook
PHILEWEBビジネス 徳田ゆかり
2021年05月11日
シャープ(株)は本日、2020年度の決算説明会を開催。先日報道されたオンキヨーホームエンターテイメントのAV事業譲渡における協議の件について、説明会に出席した同社代表取締役社長 兼 COOの野村勝明氏が記者の質問に答え、次のように語った。

シャープ(株)代表取締役社長 兼 COOの野村勝明氏

「オンキヨー様とは、マレーシアのS&O Electronics(Malaysia)Sdn.Bhd.という共同生産の会社で、ホームAVCを一緒にやらせていただいています。生産は我々と行い、販売はVOXXさんとやっておられます」。

「このたびオンキヨー様がホームAV事業を切り出されるということで、3社で検討をしているところ。今お話しできるのはここまでです」。

また、本件が実現した際、オンキヨーのホームAVがシャープにどう生かされるかという質問に対して、「テレビ、スピーカー、といったところ。3社の検討の中で、当社の位置付けが発表できるようになれば、その時にまたお伝えしたい」とコメントした。

関連記事