左右の区別なく使用可能

EARIN、完全ワイヤレスイヤホン「A-3」を5月発売。イヤーチップのないオープン型

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:押野 由宇
2021年04月28日
モダニティは、EARINブランドの完全ワイヤレスイヤホン「A-3」を、5月より発売する。価格は27,800円(税込)。カラーはシルバーとブラックの2色をラインナップする。

「A-3」(シルバー)

同社の完全ワイヤレスイヤホン第3世代機で、海外発表されていたモデルの国内販売が決定した格好だ。

イヤーチップのないオープンデザインタイプを採用。内部には14.3mmのカスタムダイナミックハイエンドドライバーを搭載し、従来の同タイプモデルに対してハウジング内部で動かす空気量が約20%多く、伸びのある中高音をダイナミックに再生できるとする。

オープンデザインタイプを採用

また特許取得済みのイヤーピースの自動配置認識技術により、左右の区別なくイヤホンの使用が可能で、ステレオでもモノラルでも使用できる点を特徴としている。

本体形状は人間工学に基づき設計されており、パッシブタイプのノイズリダクション、および風切り音を低減するアルゴリズムを採用。Qualcomm「QCC5121」を搭載し、Bluetoothはバージョン5.0で、True Wireless Stereo Plusに対応、コーデックはSBC/AAC/aptXをサポートする。

充電ケースはアルミ製で、USB-C端子とワイヤレス充電に対応。IP52定格の防水・防塵性能を備える。連続再生時間はイヤホン単体で最大5時間、ケース併用で最大30時間。

関連リンク

関連記事