「PROJECT BROOKLYN」

<CES>Razer、60型巻取りOLEDディスプレイ一体型ゲーミングチェア

編集部:筑井真奈
2021年01月13日
Razerは、CES2021において、コンセプトモデルとして60型の巻取り式OLEDディスプレイ一体型のゲーミングチェア「PROJECT BROOKLYN」を発表した。

「PROJECT BROOKLY」

通常時は椅子の背面にディスプレイが収納されており、ゲームプレイ時にディスプレイが展開し、プレイヤーの頭の周りを取り囲むように設置される。また、4Dアームレストが搭載されており、ゲームプレイ時やキーボードとマウスの使用時など、シチュエーションに合わせて自由に位置を変更できる。

シチュエーションに合わせて変更できる4Dアームレスト

ゲームプレイに没入するために、非常に微細な振動も即座に伝える「HYPERSENCE TECHNOLOGY」を搭載。座面はカーボンファイバー製の革張りとなっており、ゲームプレイ中のさまざまな体の移動にフィットするようになっているという。

振動でゲームへの没入感を高める

コンセプトモデルということで実際の発売については未定。

関連リンク

関連記事