TSUTAYA TVの動画10,000Pが当たるキャンペーンも

スパイダーマン特別映像も見られる!「IMAX Enhanced体験ブース」が蔦屋家電に再登場、12/11から

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:川田菜月
2020年12月10日
二子玉川 蔦屋家電は、明日12月11日から2021年6月10日までの間、1階 住フロアにて「IMAX Enhanced体験ブース」を設置する。

「IMAX Enhanced体験ブース」が12/11から再び登場

IMAX Enhanced体験ブースは、コンシェルジュがセレクトしたIMAX Enhancedに最適なアイテムを用意し、「極上のホームシアター」を楽しめる空間として展開するもの。参加費は無料、営業時間は10時から20時まで。

同社は今年8月に期間限定で本ブース展開を実施。好評を博したというIMAX Enhanced体験に加えて、今回新たに、“究極の映画体験を短時間で味わうことができる” スペシャルコンテンツとして、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』『スパイダーマン:スパイダーバース』のシーンを特別編集したものを見ることができる。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』『スパイダーマン:スパイダーバース』のシーンを特別編集したスペシャルコンテンツが視聴できる

IMAX Enhancedは、IMAX独自にリマスターされた4K/HDR映像と、DTSのイマーシブ・オーディオを融合させた家庭用プログラム。IMAXが要求する厳格な性能基準を満たした認証機器とコンテンツを組み合わせることで、「あたかも劇場で作品を鑑賞しているかのような視聴体験」ができるとしている。

体験ブースには、AV設備としてソニーの65型有機ELテレビ “BARAVIA”「A8H」、デノンのAVアンプ「AVR-X4700H」、amphionのスピーカー「Argon3LS」「Argon 5c」を使用、ソファーにはB&B Italia「HUSKA<ハスク>」を用意する。

また、住フロア内で販売されているテレビ・アンプ対象製品を購入すると、 応募者全員に、TSUTAYAの動画配信サービス「TSUTAYA TV」の動画ポイント10,000Pがプレゼントされる「おうち時間応援!TSUTAYA TVで動画を楽しもうキャンペーン」も実施。10,000Pは新作コンテンツ約20本分相当とのこと。

本キャンペーンでは、TSUTAYA TV動画見放題プランの会員(新規加入も含む)を対象とし、対象製品の購入時に同梱するチラシからキャンペーンコードを確認、TSUTAYA TVにログインの上専用ページから応募するかたち。応募期間は12月11日から2021年7月10日まで。

TSUTAYA TVは2019年11月に、日本初となるIMAX Enhanced対応コンテンツの配信を開始。現在、IMAX独自のアスペクト比で特別に制作された45分間のシーンを含んだ『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』をはじめ、 『ヴェノム』や『ジュマンジ/ネクスト・レベル』など全22作品を配信している。

関連記事