Xperiブースで一部を先行披露

<IFA>IMAX Enhanced版『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』、Rakuten TVでまもなく配信

編集部:小野佳希
2019年09月09日
ドイツで開催される世界最大級のコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA2019」。DTSを傘下に持つXperiは、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』がIMAX Enhancedでインターネット動画配信されることをアピールしている。

IMAX Enhancedの体験に欧州の人々も興味深そうに長い列をつくっていた

IMAX Enhancedは、簡単に言えば「劇場のIMAXが家庭でも楽しめるようになる映像/音声規格および認定プログラム」と表現できる。IMAX Enhanced規格で制作されたコンテンツを、IMAX Enhanced認証を受けた機器で視聴することになる。

ブースでは、IMAX Enhanced版の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が「Rakuten TV」において欧州でまもなく配信予定であることを紹介。特設のホームシアタースペースで一足先に内容の一部を体験できるようにもしていた。

余談だが、Rakuten TVについてはサムスンのプレスカンファレンスでもRakuten TV EuropeのCEOが登壇。欧州においてRakuten TVの存在感が意外と(と言っては失礼だが)大きいことも感じさせられた。

関連記事