AACコーデックにも対応

ゲオ、IPX4防水/左右独立接続で税込1,999円の完全ワイヤレスイヤホン

編集部:川田菜月
2020年11月19日
ゲオは、防水性能を備えた税込1,999円のエントリー完全ワイヤレスイヤホン「GRFD-SWE100M7」を発売する。11月19日から同社ECサイトにて、また11月20日から全国ゲオショップ1,057店舗にて順次取り扱いを開始する。

「GRFD-SWE100M7」

税込1,999円という手ごろな価格のエントリーモデルながら、IPX4の防水性能など利便性を備えるとする完全ワイヤレスイヤホン。Bluetoothはバージョン5.1、コーデックはSBC/AACをサポートする。

Φ6mmダイナミックドライバーを搭載。マイク内蔵でハンズフリー通話が可能で、またSiri/Googleアシスタントの呼び出しにも対応する。イヤホン単体で最大約4時間の通話や最大約5時間の音楽再生が行え、充電ケースは最大3回分のフル充電が可能。

一度ペアリングしたデバイスであれば、次回以降はイヤホンの電源を入れると自動的に最後に接続したBluetoothデバイスと接続。デバイスとイヤホンの接続は左右独立方式で、周囲環境の影響を受けにくい安定通信が可能だとしている。

ブラック/ホワイト/レッド/ネイビーの4色展開

カラーはブラック/ホワイト/レッド/ネイビーの4色展開。片側約4gと軽量で、人間工学に基づいた快適なフィット感を実現するとしている。ハウジング部には操作ボタンを配置する。S/M/Lサイズのイヤーチップ、充電用microUSBケーブルが付属する。

関連記事