4サービスをバンドル

「Apple One」日本で開始。アップルのサブスクがセットに

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブ編集部
2020年10月31日
アップルの提供するサービスをバンドルした「Apple One」が、日本で提供開始された。

Apple Oneには「Apple Music」「Apple TV+」「Apple Arcade」「iCloud」の4サービスがセットとなっており、契約することでこのすべてが利用可能となる。この秋から提供開始と先日発表されていたサービスが、正式にスタートした格好だ。

「Apple Music」「Apple TV+」「Apple Arcade」「iCloud」がセットに

価格は個人プランが月額1,100円、ファミリープランが月額1,850円。個人プランのiCloudの容量は50GBで、個別に契約するより月に1,210円お得に。ファミリープランは最大5人と一緒に使え、iCloudの容量は200GB。こちらは別々に登録した際に比べて、月に1,230円お得になる。なお、Apple Oneには30日間の無料トライアルも用意されている。

Apple Musicは7,000万曲以上の楽曲をストリーミング再生できるサービスで、Apple TV+はアップルオリジナルの動画も楽しめる映像ストリーミングサービス。Apple Arcadeは100以上のゲームを定額で楽しめるサブスクリプションサービスで、iCloudは写真やファイル、バックアップデータなどを保管しておけるサービスとなる。

関連リンク

関連記事