「IDUNのクオリティを昇華」

Kinera、3BA+1DAドライバーのハイブリッドイヤホン「Freya」

編集部:押野 由宇
2020年08月03日
リアルアシストは、Kineraブランドのハイブリットイヤホン「Freya(フレヤ)」を、8月8日より発売する。価格は26,890円(税込)。

「Freya」

ダイナミックドライバー1基、Knowles社製BAドライバー2基を搭載した同社「IDUN」に続くミドルエンドモデルとして開発されたイヤホン。

本機では1ダイナミックドライバー+3BAドライバーという構成を採用し、「IDUNのクオリティを昇華させることを目指した」として、「全音域での解像度の高さと同時にバランス良く鳴らすというまさに全方向型のサウンドメイキング」を行ったという。

再生周波数特性は20Hz - 20kHz、インピーダンスは22Ω。感度は110±2dB。端子は2pinで、シングルコアのOCC採用ケーブルを付属する。


関連リンク

関連記事