エントリーモデル「AIR 1 GO」も

Happy Plugs、新完全ワイヤレスイヤホン「AIR 1 PLUS」。インナーイヤー/カナル型の2タイプ

編集部:川田菜月
2020年07月09日
完実電気は、同社が取り扱うHappy Plugsより、完全ワイヤレスイヤホン「AIR 1 PLUS」、「AIR 1 GO」の2機種を7月16日から発売する。価格はともにオープンだがAIR 1 PLUSが税込11,980円前後、AIR 1 GOが税込5,980円前後での実売が予想される。

「AIR 1 PLUS」インナーイヤー型、カナル型2タイプを展開

「AIR 1 GO」

Happy Plugsがこれまで展開してきた、インナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン「AIR 1」をベースとした新機種で、AIR 1 PLUSはフラグシップモデル、AIR 1 GOはエントリーモデルとして位置付けられる。

AIR 1 PLUSではφ12mmドライバーを搭載。従来同様のインナーイヤー型「EARBUD」に加えて、新たにカナル型「IN-EAR」も展開し、好みのフィット感に合わせて選択が可能となり、サウンドクオリティはそのままに、より快適な装着感を実現するとしている。

音量調整や曲送り曲戻し、通話、Siri、Google Assistantの起動など14種の操作を、ハウジング部のタッチコントロールで行える。デザイン面ではブランドコンセプトであるファッションテックを忠実に再現したとしており、カラーはいずれもホワイト/ブラック/ゴールド/ピンクゴールド/ホワイトマーブルの5色展開となる。

aptX対応で音質も強化。通話性能も高品質を確保する

Bluetoothはバージョン5.0。コーデックはSBC/AACとaptXにも対応し音質面もブラッシュアップ。またクアルコム CVC8.0 によるクリアな通話性能とウィンドノイズリダクション・マイクテクノロジーも装備する。

連続再生時間も伸長しており、1回の充電で約6時間の音楽再生が可能。充電ケースとの併用で最大約40時間もの使用に対応する。また急速充電にも対応し、約10分で約90分の再生が可能となる。

付属品には充電用USB Type-C ケーブルのほか、EARBUDにはシリコンスリーブを1セット、IN-EARにはS/M/Lサイズのイヤーチップを同梱する。

AIR 1 GOはファッション性と機能性を兼ね備えつつ、よりリーズナブルな価格を実現したエントリーモデル。充電ケースが約26gとシリーズの中で最小かつ最軽量の設計が施される。

よりリーズナブルな価格を実現したエントリーモデル。5カラーを展開する

本体はインナーイヤー型で、ブラック/ホワイト/ヌード/ピーチ/ミントの5色をラインナップ。汗水に強い防滴性能を装備しトレーニング時の使用も可能で、装着感の安定とフィット感向上のためシリコンスリーブも付属する。

Bluetoothはバージョン5.0、対応コーデックはSBC。マイク内蔵で、AIR 1 PLUS同様に14種のタッチコントロールが可能。連続再生時間は約3時間、ケース併用で最大約11時間使用できる。充電用にMicro USB ケーブルも同梱される。

関連リンク

関連記事