約1.1mで約40インチを投写可能

ビューソニック、JBLスピーカー搭載のポータブルプロジェクター「M1 mini」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:押野 由宇
2020年03月27日
ビューソニックジャパンは、LEDポケットプロジェクター「M1 mini」を、NTTぷららが運営するひかりTVショッピング限定で4月9日より発売する。価格はオープンだが、税込19,980円前後での実売が予想される。

「M1 mini」

LED光源による最大約30,000時間の光源寿命を備えたプロジェクターで、約1.1mで約40インチの投写が可能な単焦点モデル。外形寸法は110W×27H×104Dmm、質量は約280gのコンパクトサイズでポータブルしやすく、内蔵バッテリーにより最大約2.4時間の再生が行える。

本体にはJBLのスピーカーを搭載しており、高音質で迫力の映画鑑賞やミュージックビデオの鑑賞などが行えるとアピールする。また3種類のカバープレートを付属し、好みに応じて付け替えることができる。

3種類のカバーを付属

解像度はWVGA(854x480)で、明るさは120LEDルーメン。最大100インチの投写が可能。Rec.709 116%を実現した独自のCinema SuperColor+テクノロジーにより、繊細な表情や映像の細かい質感を高画質で映し出すとしている。

設置面では縦自動台形補正機能を搭載。入力端子はHDMI 1.4(HDCP1.4)×1、USB type A(USB2.0リーダーと共有)×1、Micro USB(電源用)×1。出力端子にUSB type A(2.0A – 5V/1A)×1を備える。

関連記事