10mmのグラフェンドライバーを搭載

トーテムにインスパイアされた“トラ顔”完全ワイヤレスイヤホン「Tiger&Rose」

編集部:成藤 正宣
2020年03月24日
米Tiger&Roseは、クラウドファンディングサイトmakuakeにて、ユニークな“トラ顔”デザインの完全ワイヤレスイヤホン「Tiger&Rose」のクラウドファンディングプロジェクトを開始した。

ユニークな“トラ顔”完全ワイヤレスイヤホン「Tiger&Rose」

プロジェクトは2020年4月28日まで実施され、予価17,680円(税込)の完全ワイヤレスイヤホン「Tiger&Rose」がクラウドファンディング価格12,180円(税込)で購入可能。また、さらに割引率の高い“早割”価格や、ワイヤレス充電パッドとのセットも個数限定で用意される。

アフリカの部族で用いられている、“パワー”“勇敢”“熱血”などを象徴するというトーテムからインスピレーションを受けた創設者が、今までにないユニークなデザインとしてトラをモチーフに開発した完全ワイヤレスイヤホン。個性的な見た目だけでなく、音質や操作性、安定した装着感も備えたとする。

アフリカ部族のトーテムからインスピレーションを受け、トラをモチーフにデザインされた

ドライバーユニットには、グラフェン振動板を採用した大口径の10mmダイナミックドライバーを搭載。迫力や解像感などバランスの取れたサウンドにチューニングしているという。また、両耳/片耳どちらでも使用が可能。

トラの額の部分にタッチコントロールを内蔵し、音楽再生/音量調整/着信応答などの操作が可能。音声アシスタント呼び出しにも対応する。本体はIPX5の防水仕様で、また装着を安定させるイヤーフックによりジムでのトレーニングやランニングでも使用できるとアピールされている。

10mmグラフェンドライバーの搭載で、解像感や迫力などバランス良くチューニング

連続再生時間は最長約4.5時間で、専用ケースでの充電を挟むことで約20時間の利用が可能。専用ケースはイヤーフックごとイヤホンを収納可能で、USB Type-Cおよびワイヤレス充電器からの充電に対応する。

専用ケースはUSB Type-C/ワイヤレスで充電が可能

カラーバリエーションはブラック/ローズゴールドの2色。イヤホン本体の質量は片耳約5.5g。

関連記事