aptX/IPX5サポート

KONG-X、脱着式イヤーフック搭載のハイブリッドドライバー完全ワイヤレスイヤホン「KX-980TW PRO」

編集部:押野 由宇
2020年03月10日
Lucky Sound Technologyは、KONG-Xブランドの完全ワイヤレスイヤホン「KX-980TW PRO」を、3月20日より発売する。予約受付を開始しており、価格はオープンだが税込20,000円弱での実売が予想される。

「KX-980TW PRO」

同社は2014年に創立し、OEMやODM生産を中心に企業展開。その中で磨かれた技術力、企画力で独自の製品を開発すべく、KONG-Xブランドを立ち上げた。KX-980TW PROは「ポタフェス 2019 冬 東京・秋葉原」で披露されたモデルで、この度正式な発売がアナウンスされた格好だ。

重低音用に10mm径ダイナミックドライバー、超高域用にバランスドアーマチュアドライバーを搭載したハイブリッド型モデル。「音響回路と重低音、超高域にこだわった音作り」としており、引き込みパイプによる音道などを排除した音質重視の音響設計と電子ネットワークの組み合わせ、ポリカーボ混合での強化ABSで剛体化したイヤホンケースなど、重低音仕様をアピールする。

Bluetoothは5.0、コーデックはSBC/AAC/aptXをサポート。再生時間はイヤホン本体のみで最大8時間、充電ケースとの併用で最大40時間となる。

ハウジングは防滴構造IPX5規格に対応し、脱着式のイヤーフックは携帯時には外してケースに収納することも可能。本体からのボタン操作で電源オン/オフや再生/一時停止といった操作が行える。

充電ケースにはイヤーフックを収納できる

イヤーピースは低反発でエアーリークを抑え、重低音重視という低反発ウレタン素材(Mサイズ)のものと、シリコンタイプ(S/M/Lサイズ)を同梱する。カラーはブラックとネイビーの2色をラインナップ。

関連リンク

関連記事