HOME > ニュース > U-NEXT、『ロケットマン』などハリウッド作品を「4K/ドルビービジョン/ドルビーアトモス」で配信開始

国内動画配信サービスでは初

U-NEXT、『ロケットマン』などハリウッド作品を「4K/ドルビービジョン/ドルビーアトモス」で配信開始

2020/01/31 編集部:平山洸太
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
U-NEXTは国内動画配信サービス初として、ハリウッドメジャースタジオ作品を「4K UHD」「Dolby Vision」「Dolby Atmos」にて本日より配信開始する。なお、価格はこれまでと同様。

ハリウッドのメジャースタジオであるパラマウント・ピクチャーズ作品をドルビービジョン/ドルビーアトモスで配信。『ロケットマン』『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』『バンブルビー』を皮切りに、数十作品を予定しているとしている。

まずは3作品から

対応機種は、ドルビービジョン/ドルビーアトモスに対応するAndroid TV、Amazon FireTV、Android mobile。適切なインターネット下で再生することにより、自動的に4K/ドルビービジョン/ドルビーアトモスで再生されるようになっている。

また、本日ソフトバンクで発売のシャープ製スマートフォン「AQUOS zero2」において、キャンペーンを開催する。AQUOS zero2は、約6.4インチの有機ELディスプレイと、ドルビーアトモス 採用スピーカーが特徴の機種。ホーム画面に「Dolby体験」を訴求する特設サイトへのショートカットを用意し、U-NEXTで楽しめる作品を紹介するという。

AQUOS zero2で「Dolby体験」イメージ

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク